宮島大会当日 全国男子駅伝が宮島口折り返しで開催されます。ちょうどレース開催中に交通規制がかかります。早く帰られる予定の方、全面通行止めですのでこちらの交通規制情報をよくご確認の上宮島にいらして頂けますと幸いです。

※宮島会場へはフェリーで島への渡航が必要となります。フェリーの所要時間は10分程度ですが、早朝は極端に便が少なくなります(松代汽船の始発は7時15分JRは6時25分)また、フェリーのサイズによって積載できる高さが変わります。(松大汽船の場合、2.4m以下なら旅客船にも車を乗せてもらえる。それ以上はフェリーのみ。 JRはすべてが2.2m未満)

ちなみにレース会場はフェリーを降りて左へ包ヶ浦方面2.8km(因みに厳島神社は右 歩いて15分ぐらい)フェリー代は車両を渡すと案外高いので、車は宮島口周辺の駐車場(少し離れると安い)に置いて行くというのも手です。

リンク 松大汽船  JR宮島航路

2016-2017シーズン AJOCC中国シクロクロス 宮島要綱

1 大会構成

大会名称  AJOCC中国シクロクロス 第6戦 広島宮島 包ヶ浦自然公園
主  催  中国地域自転車競技連盟連合会
運  営  広島県自転車競技連盟
後  援  宮島包ヶ浦自然公園  包ヶ浦自然公園は ケビンなどで宿泊も可能です。お食事の提供も可能です。かきもお勧めです。
協  賛  ウインクレル株式会社 ノースウェーブのシューズ輸入代理店さんです。レース当日出店あります。

      グローブライド株式会社 FOCUSやWTBの輸入代理店さんです。FOCUSの試乗車を持って来て頂けます。
大会場所  広島県三廿日市市宮島 包ヶ浦自然公園 地図はこちら
大会期日  2017年1月22日(日)

エントリーはこちらから

2 競技規則等

本大会は、2016年UCI規則、2016年JCF競技規則最新版、及び本大会特別規則を準用する
決定事項は大会WEBページならびに当日のコミュニケにて周知する。

コース図

3 大会スケジュール

試走 8:00~9:10 ※前日試走はできません。ご注意ください。

CK 小学生 10分  9:30~9:40
CM2+CM3 CL2 U17 U15 30分  10:00~10:30
C3+C4  30分10:50~11:20
C2 CM1 CL1 CJ 40分  11:40~12:20
C1 60分  12:40~13:40

•注意:C1スタートはC2が10人未満の場合C2と同時11:40スタートとなる場合があります。
•30分クラスの出走人数が50名を超えた場合タイムスケジュールの大幅な変更が有る場合があります。
※当日の天候や交通事情によりスケジュールが変更になることがあります。

8:00~     受付開始

8:00~9:10  試走

9:30~9:40  CK1+CK2

10:00~10:30 CM2+CM3 CL2 U17 U15

10:50~11:20 C3+C4A

11:25~11:35 試走(C1 C2 CL1 CM1 CJの選手のみ)

11:40~12:10 C3+C4B

12:30~13:10 C2 CL1 CM1 CJ

13:30~14:30 C1

前日試走はできません。

※コースご提供の都合で当日朝からのコース設営となります。8時までには設営完了予定ですが完了しなかった場合、試走は時間通りとしますが、設営も同時進行で行われる場合がありますことをご了承ください。

5 表 彰

1位から3位には賞状、賞品を授与し表彰する。

6 ペナルティー

違反内容協議の上UCIペナルティーリストが準用される。

7 計測・周回数

1)ボディナンバーは、腰(中央)、両袖(正面向)の3カ所とする。
2)各クラス共周回遅れは、先頭ゴール後新たに周回に入ることが出来ない、
その場合着順は周回数差によって表記され、DNF扱いにしない。
3)周回数は先頭のラップタイムを元にレース中に発表する。残り周回数は周回板を見て各自確認すること。

8 車両規定

1)C1、CL1、カテゴリーに於いては、JCF/UCI競技規則を遵守のこと。
なお検車については、レース終了直後入賞対象に行い不適合者は失格とする。
2)C2及びCM1については、シクロクロス車での参加を強く推奨となり、MTB車での参加者は最後尾からのスタートとする。
3)上記以外、その他カテゴリーにおいてはシクロクロス車、MTB車等競技に耐える整備された自  転車を使用のこと。MTB車で参加者は最後尾からのスタートとする。
4)CK(キッズ)クラスにおいては補助輪付きの自転車で出走することは認められない。必ず外すこと。

9 服装規定

1)所属するチームジャージが望ましい
(C1、C2、CL1においてはUCI/JCF規定に基づく物を着用)
アームウォーマー、レッグウォーマーは着用可とする、
ただしノースリーブおよび筋肉補強機能衣類は認めない。
2)ヘルメットはJCF公認されたものを正しく着装すること、また強く衝撃を受けた物は使用出来ない。
3)グローブは着用すること。

10 異議申し立て

異議申し立ては受け付けない。

11 その他

1)大会役員・係員等の指示に従ってください。従わない場合は出走停止、リザルト剥奪等を行う。
2)競技内容は参加人数や運営上都合により変更することがあります。
3)重要な変更は受付付近のコミュニケボード(公式掲示板)にて発表しますので、全員必ず確認すること。
4)天候の急変、重大事故が発生した場合等、競技続行不可能と判断した場合は、競技中、競技前に関わらず競技を中止にします。その場合でも参加費の返却は行いません。
5)競技中における負傷疾病等については、大会救護部に於いて救急初期手当は行いますが、治療に関しては参加者の責任とする。救急搬送に伴い医療機関での治療を受けるためにも、健康保険証を必ず持参する事。
6)試走は受付を済ませ、ゼッケンを着用した選手のみが所定の時間内のみに行えます。試走時はコース内に競技役員等が作業中の場合もありますので、注意して走行して下さい。
7)大会会場内は火気厳禁、禁煙です。ゴミは各自必ずお持ち帰りください。
8)レース中、自分のピットサポーターがいるピット場所以外での物品の投棄はペナルティ対象になります。
(物品には自転車部品等も含まれる。ピット内に於いても使用前と同様に全ての物を持ち帰ること。)
9)飲酒による出走、ピットサポートを禁ずる。
10)大会開催中に於ける画像・映像・音声等、参加者は肖像権等が主催者にある事を承諾したものとみなします。
11)大会会場周辺の公道での競技用自転車での走行は道路交通法を順守して下さい。
12)公園のゴミ捨て場は本大会に於いて使用できません。各自ゴミは必ず持ち帰り処分してください。
13)大会会場における盗難・障害等の事故・事件等は各自の責任とします。
14)マスターズクラスは1975年以前生まれの男子とする。
15)本レース以外のAJOCC認定レースにおいて今シーズン通常カテゴリーで参加した選手は、マスターズクラスでの参加はできない。
16)エントリー受付後にAJOCCカテゴリーの昇格があった場合は最新のカテゴリーに変更して出走とする。
17)スタート順は、基本的に集合順であるが、第4戦中央森林公園と第5戦下関の入賞者をシードし1列目からのスタートとします。
18)召集に遅れた場合は最後尾からのスタートとし、指定場所以外からコース内に立ち入ることを禁じる。
19)競技中選手は無線および映像の通信利用を禁ずる