2021-2022シーズン 中国シクロクロス第2戦 広島中央森林公園要項

1 大会構成

大会名称 中国シクロクロス第2戦 広島中央森林公園

主  催  中国シクロクロス実行委員会事務局

運  営  中国シクロクロス実行委員会 広島

協  賛  未定

大会場所  広島県三原市 中央森林公園

大会期日  2022年2月27日

コース図

 

2 競技規則等

本大会は、2021年版JCF競技規則、及び中国シクロクロス特別規則を準用する
決定事項は大会WEBページならびに当日のコミュニケにて周知する

3 カテゴリー

初めて参加される方は、15歳以上の男性は「C4」、女性は「CL2」にエントリーしてください。
男性の方で、40歳以上であれば「CM3」も選択することが出来ます。
年齢条件に関しまして、2022年12月31日時点での年齢となります。小学生以下のみレース参加時点での学年と致します。

中国シクロクロスではCL3カテゴリーは実施いたしておりません。中国シクロクロス以外の地域からの参加のCL3カテゴリーの方はCL2のレースに参加できます。その場合カテゴリー変更は致しません。

エントリーに関しまして
下に添付のエントリーフォームより入力をお願い致します。参加費はレース当日徴収します。なるべくお釣りの出ない様にご持参いただけますと助かります。
参加申し込みの確認書の発送はありません。が、エントリーフォームが正しく送信されますと回答内容のコピーがメールにて返信されるようになっています。(パソコンからのエントリーですとスクロールしないと一番下の送信ボタンが見えません。ご注意ください。)
後日このホームページにてエントリーリストを公表致しますので名前を確認お願い致します。お名前が無い場合事務局までご連絡お願い致します。
参加申し込み締め切り 2月20日(日)23時59分

1)C1  ¥4000
【競技時間】60分
【募集定員】50名
【参加資格】19歳以上の男性、JCF競技者登録者
AJOCCカテゴリー・C1資格者

2)C2  ¥4000
【競技時間】40分
【募集定員】50名
【参加資格】17歳以上の男性、JCF競技者登録者
AJOCCカテゴリー・C2資格者

3)C3  ¥4000
【競技時間】30分
【募集定員】50名
【参加資格】15歳以上の男性、JCF競技者登録推奨
AJOCCカテゴリー・C3資格者

4)C4  ¥4000
【競技時間】30分
【募集定員】100名
【参加資格】15歳以上の男性、
AJOCCカテゴリー・C4資格者、またはAJOCC加盟大会初参加の方

5)CM1 ¥4000
【競技時間】40分
【募集定員】50名
【参加資格】40歳以上の男性、2020-21シーズンマスターズ登録
AJOCCカテゴリー・CM1資格者

6)CM2 ¥4000
【競技時間】30分
【募集定員】50名
【参加資格】40歳以上の男性、2020-21シーズンマスターズ登録
AJOCCカテゴリー・CM2資格者

7)CM3 ¥4000
【競技時間】30分
【募集定員】50名
【参加資格】40歳以上の男性、2020-21シーズンマスターズ登録
AJOCCカテゴリー・CM3資格者

8)CL1 ¥4000
【競技時間】40分
【募集定員】50名
【参加資格】女性、JCF競技者登録者
AJOCCカテゴリー・CL1資格者

9)CL2  ¥4000
【競技時間】30分
【募集定員】50名
【参加資格】女性、JCF競技者登録推奨
AJOCCカテゴリー・CL2資格者、またはAJOCC加盟大会に初参加の方

10)CJ   ¥4000
【競技時間】40分
【募集定員】20名
【参加資格】2003〜2004年生まれの男性、
AJOCCカテゴリー・CJ資格者

11)U17  ¥3000
【競技時間】30分
【募集定員】20名
【参加資格】2005年〜2006年生まれの男性、
AJOCCカテゴリー・U17資格者

12)U15 ¥3000
【競技時間】30分
【募集定員】20名
【参加資格】2007〜2008年生まれの男性、
AJOCCカテゴリー・U15資格者

13)CK3 ¥1000
【競技時間】10分
【募集定員】20名
【参加資格】小学5〜6年生の男女/ショートコースで行う

14)CK2 ¥1000
【競技時間】10分
【募集定員】20名
【参加資格】小学3〜4年生の男女/ショートコースで行う

15)CK1 ¥1000
【競技時間】10分
【募集定員】20名
【参加資格】小学1〜2年生の男女/ショートコースで行う

 

4 大会スケジュール

2月27日(日)

8:00 中央森林公園開門

9:00~9:40 試走

10:00~10:10 CK1/CK2/CK3

10:40~11:10 CL2 CM2+CM3 U17 U15

11:30~12:00 試走

12:20~13:00 C2 CL1 CJ CM1

13:30~14:30 C1

15:00~15:30 C3/C4

注意:

30分クラスの出走人数が50名を超えた場合タイムスケジュールの大幅な変更が有る場合があります。

当日の天候や交通事情によりスケジュールが変更になることがあります。

変更がある場合にはホームページでコミュニケの掲載にて発表します。レース当日はコミュニケボードを確認お願い致します。

 

 

5 大会、競技役員             氏名

大会会長

レースディレクター

チーフコミッセール

セクレタリーコミッセール

スタートコミッセール

フィニッシュコミッセール

テクニカルデレゲート

コースディレクター

 

6 表 彰

1位から3位を表彰する。

 

7 ペナルティー

違反内容協議の上UCIペナルティーリストが準用される。

 

8 計測・周回

ゼッケンは 大1枚は背中中央 小2枚は上腕部 前から視認できる位置に安全ピンで貼り付けとする。

各クラス共周回遅れは、先頭ゴール後新たに周回に入ることが出来ない。その場合着順は周回数差によって表記され、DNF扱いにしない。また80パーセントルールは適用しない。

周回数は先頭のラップタイムを元にレース中に発表する。残り周回数は周回板を見て各自確認すること。

 

9 車両規定

C1 C2 CM1 CL1 CJカテゴリーに於いては、JCF/UCI競技規則を遵守のこと。

なお検車については、レース終了直後入賞対象に行い、不適合者は失格とする。

上記以外、その他カテゴリーにおいてはシクロクロス車、MTB車等競技に耐える整備された自転車を使用のこと。MTB車で参加者は最後尾からのスタートとする。

CK1、CK2、CK3(小学生)クラスにおいては補助輪付きの自転車で出走することは認められない。必ず外すこと。

 

10 服装規定

ユニホームは所属チームのものか、無地のものを着用のこと。

(C1 C2 CM1 CL1 CJカテゴリーにおいてはJCF規定に基づく物を着用)

アームウォーマー、レッグウォーマーは着用可とする、

ただしノースリーブおよびコンプレッションタイプの衣類は認めない。

ヘルメットはJCF公認されたものを正しく着装すること、また強く衝撃を受けた物は使用出来ない。

グローブは着用すること。

 

11 異議申し立て

異議申し立ては受け付けない。

 

12 その他

  1. 大会役員・係員等の指示に従ってください。従わない場合は出走停止、リザルト剥奪等を行う。
  2. 競技内容は参加人数や運営上都合により変更することがあります。
  3. 重要な変更は受付付近のコミュニケボード(公式掲示板)にて発表しますので、全員必ず確認すること。
  4. 天候の急変、重大事故が発生した場合等、競技続行不可能と判断した場合は、競技中、競技前に関わらず競技を中止にします。その場合でも参加費の返却は行いません。
  5. 競技中における負傷疾病等については、大会救護部に於いて救急初期手当は行いますが、治療に関しては参加者の責任とする。救急搬送に伴い医療機関での治療を受けるためにも健康保険証を必ず持参する事。
  6. 試走は受付を済ませ、ゼッケンを着用した選手のみが所定の時間内のみに行えます。試走時はコース内に競技役員等が作業中の場合もありますので、注意して走行して下さい。
  7. 大会会場内は火気厳禁、禁煙です。ゴミは各自必ずお持ち帰りください。
  8. レース中、自分のピットサポーターがいるピット場所以外での物品の投棄はペナルティ対象になります。(物品には自転車部品等も含まれる。ピット内に於いても使用前と同様に全ての物を持ち帰ること。)
  9. 飲酒による出走、ピットサポートを禁ずる。
  10. 大会開催中に於ける画像・映像・音声等、参加者は肖像権等が、主催者にある事を承諾したものとみなします。
  11. 大会会場周辺の公道での競技用自転車での走行は道路交通法を順守して下さい。
  12. 公園のゴミ捨て場は本大会に於いて使用できません。各自ゴミは必ず持ち帰り処分してください。
  13. 大会会場における盗難・障害等の事故・事件等は各自の責任とします。
  14. コースオープンは大会当日のみとなります。
  15. マスターズクラスへのシーズン途中の変更は認められない。また通常クラスへ戻ることもシーズン途中には認められない。
  16. エントリー受付後にAJOCCカテゴリーの昇格があった場合は最新のカテゴリーに変更して出走とする。
  17. スタート順はAJOCCランキングローリング順とする。
  18. MTB車で参加できるカテゴリーの場合、MTB車は招集順に関係なく最後尾となります。
  19. 召集に遅れた場合は最後尾からのスタートとし、指定場所以外からコース内に立ち入ることを禁じる。
  20. 競技中選手は無線および映像の通信利用を禁ずる
  21. ゼッケンは回収いたします。ゼッケンと引き換えに参加賞をお渡しいたします。
  22. ゼッケンの貼り付けを両面テープ等で貼り付け再使用不可能にされた場合、ゼッケン再製作手数料000円を頂きます。
  23. ピットにはピットパスを所持した方のみ入り作業できます。ピットパスは選手1名につき2人分までお渡しいたします。レース終了後速やかにピットパスの返還をお願い致します。ピットには撮影目的で入ることはできません。(登録カメラマンは除く。)
  24. 禁止した機器を所持して参加は認められません。但し車載カメラに関しましては、受付時申請 役員により取り付け確認したものはOKとします。(ハンドル上部は不可 落下しないようにしっかりと取り付けができている事。)
  25. CKコースはスタート10分前に施工します。

周辺にゴミ捨ての無いよう環境の美化に努めること。

 

※新型コロナウィルス感染症対策のために以下の事に協力お願い致します。

  • 当日仇の体温・健康チェックをし37.5℃以上の発熱・風邪の症状がある場合来場を見合わせる。
  • 会場に入場する方は全員 健康チェックシートを受付時に提出する事。
  • 健康チェックシートの質問項目で「はい」の答えがある方は来場を見合わせる。
  • サポーターの数は最小限に抑える事。
  • 会場では競技中以外マスクを着用の事
  • 大きな声での声援は控える。
  • 会場ではソーシャルディスタンスを保つようにする。
  • 大会の負傷等は応急処置は主催者で行うがその後は参加者の責任・費用負担とする。
  • 感染予防のため、軽微な負傷等は参加者で対応の事。
  • 新型コロナウィルスの感染状況によりレースを中止とする場合があります。